ホームページ制作の札幌真夜中WEBのトップページです 全国からご依頼承ります。

制作の流れ

お問合せ

まずはお問合せフォームにてご連絡ください。
ご希望により電話またはメールにて折り返しご連絡いたします。

※お問合せフォームの入力必須項目は「お名前」と「メールアドレス」のみとなっておりますが、制作予定サイトの方向性がある程度固まっているのであればなるべく詳しくご入力いただいた方がより詳細なご提案ができます。

#

#

ヒアリング

札幌近郊にて直接お会いすることが可能であれば、お会いしてヒアリングを行います。

遠距離の場合、またはご希望によって電話やメールにてヒアリングを行うことも可能です。

※レイアウト・デザイン、コンセプト、必要な機能、ご予算、開設までの予定、サーバー・ドメイン等、お聴きすることは多岐にわたります。

ヒアリングは直接お会いするか、電話か、メールかにかかわらずサイト制作においておおまかな方向性を設定する重要なものと考えておりますので、ヒアリングにおいては具体的に、かつハッキリと仰っていただいて結構です。

例えば「○○のサイトのようなイメージで」ですとか、「これだけは絶対に何があっても譲れない」など、その他にもなかなか聞きづらいこと、言いづらいことは多々あるでしょうが、お互いに納得の上進めていくことが結果的に制作期間の短縮、満足のいく仕上がりにつながります。

#

#

サイト設計案とお見積り

ヒアリングした内容をもとにサイト設計案(ワイヤーフレーム)とお見積書を作成いたします。

※サイト設計案(ワイヤーフレーム)とはページ内の画像、テキスト、その他のコンテンツ等がどのように配置されるのかを示した図面のことをいいます。

#

#

発注

ご提案したサイト設計案(ワイヤーフレーム)とお見積書をもとにご検討いただき、正式に発注される場合には制作予定額の1/2を着手金として頂戴いたします。

※サイト設計案(ワイヤーフレーム)とはページ内の画像、テキスト、その他のコンテンツ等がどのように配置されるのかを示した図面のことをいいます。

#

#

素材の準備

設計案(ワイヤーフレーム)のレイアウトに沿ってご希望の画像(写真・ロゴ等)、テキストを準備していただきます。

※画像のトリミングや修正等にも対応しておりますのでご相談ください。

#

#

デザイン案の作成

まずトップページのみのデザイン案を作成いたします。
デザイン案にてイメージをご確認いただき、お客様のご希望に沿ったものかどうかをお伺いした上でサイト全体のデザイン案を作成いたします。

※最初のトップページデザインをご提案する段階で何パターンかご用意いたします。

※サイト設計案(ワイヤーフレーム)がレイアウトとコンテンツ等の配置を表すものであるのに対して、このデザイン案は最終的に出来上がるサイトの表示とほぼ同じものと考えていただいて結構です。

#

#

コーディング

html、css、js、phpによりコーディング(webページを記述する作業)

※htmlやcssはW3Cの規格に準拠し、バリデートチェックを経てエラーを修正します。

#

#

テストサーバーにて確認

テストサーバーに完成したホームページをアップロードし表示・動作に問題がないことを確認します。

お客様にもホームページの表示・動作に問題がないこと、また、記載・記述事項に間違い等がないかどうかの最終確認をしていただきます。

※htmlやcssはW3Cの規格に準拠し、バリデートチェックを経てエラーを修正します。

#

#

納品とお支払い

本番用のサーバーへアップロードして納品となります。

サイトの公開をご確認後お支払いをお願いいたします。

#